販売・小売業用デジタルサイネージ

ショッピングに新たな価値を与える

SCALAのデジタルコミュニケーションが リテールでできること

実店舗にオンラインショッピングの要素を持ってくることで、お客様ひとりひとりに最適化されたショッピング体験が提供できます

  • インタラクティブで魅力的なデジタルソリューションを使った「買い物経験」をお客様に提供
  • 売り上げ、事業の効率化、ブランド認知の向上を実現します
  • 最新テクノロジーの活用により、シームレスでさりげないオムニチャネル小売り戦略を実現
  • 証明済みの安定したプラットフォームとクラウドソリューションで、数千台のディスプレイにコンテンツを展開
  • 事実に基づいたデータを使って、今現在来店されているお客様の嗜好にそってカスタマイズしたメッセージを流せます
  • 余韻が長続きするような深いブランド認知を行うことで、お客様をブランドのファンに変えましょう

アメリカの小売業者の74%が 今後5年間で売り上げの42%がオンラインショッピング、モバイル、ソーシャルなショッピングサイトによるものになると考え、今後はより魅力的な店舗内での買い物体験が重要になると考えています。続きを読む(英語)

お客様のお好みに合わせてディスプレイをオーダーメイドし個々人に焦点をあてて表示することで、ショッピングにインパクトと影響を与えましょう

問い合わせをする

イギリスの大手チェーン「Argos」734店舗に導入

即座に売り上げに影響を与える

お客様の多くは、どうせ同じ値段で同じ商品を買うならば、より心地よい「買い物体験」ができる方を選ばれます。店舗のデジタル化は、お客様に対して強いブランド感や満足感を与え、結果、売上も伸ばせることが証明されています。インターネットと接続されたデバイスを、スマート試着室やスマート商品棚、タッチスクリーンキオスクや販売補佐ツール、ビーコンなど最適なシステムと組み合わせることで、店舗内の「買い物体験」を最大限高めることが可能になります。

便利で楽なオンラインショッピングではなく実際の店舗に足を運んでいただくためには、実物が試せるという店舗ならではのメリットに加え、オンラインショッピングの便利な要素を来店型の買い物に組み込む「オムニチャネルミックス」が有効で、それにより売上を伸ばし、同時にお客様の満足度を上げることも可能になります。

流行に敏感なお客様を味方につけましょう

多くのお客様は買い物に対する高い期待を持ちつつも、注意力は散漫な状態で店舗に入ってこられます。マーケティング的には、そうしたお客様の注目を必要な商品に集める必要があります。インタラクティブディスプレイやよりスマートなスクリーンコンテンツを使った革新的な「買い物体験」を用意することで、より深く強い印象を残すことが可能になります。

本部は、現場の販売スタッフがトレンドや今現在店内にいるお客様の年齢、性別を考えて自由にディスプレイの表示内容を変更したり、売りたいアイテムを集中的にプロモーションしたり、ディスプレイの表示から在庫切れの商品を消すなどする権限を与えることができます。
シンプルで小規模の導入から、インタラクティブなコンテンツや大規模展開まで。SCALAのプラットホームなら、効果的に店舗のビジネスを改善することが可能になります。

デジタルサイネージのエキスパートに相談しませんか?

SCALAは、従来のデジタルサイネージソリューションのその向こうへ。

30年間で培ったノウハウで、エキスパートがみなさまのビジネスに役立つアドバイスをご提供いたします。

  • 30 年の経験
  • 500 社以上のグローバル代理店
  • 100ヵ国以上で稼働
  • 500,000以上のディスプレイで稼働

SCALAは、「IKEA」や「カルフール」、「TESCO」、「トミー ヒルフィガー」など世界的なブランドにデジタルソリューションを提供してまいりました。

ご質問、お問い合わせは

右のお問い合わせフォーム、もしくはinfo@scala.jpまでお気軽にお問合せください。

お問い合わせフォーム