主要交通機関は、飛行機の当発着やゲート情報など、いち早くデジタルサイネージを導入してきたジャンルのひとつです。

  • 飛行機やバス、電車の発着時間や現在地、遅延情報などをリアルタイムに表示
  • より効果的にターミナル内を利用者が移動できるように誘導
  • ニュースや天気予報をリアルタイムに提供できるようにインテグレート
  • 広告の表示や、副次サービスの提案をすることで、新しい収益を生みます
  • 場所と時間に合ったプロモーションでターミナル内のショップに誘導
  • 待ち時間と人手を使わないためにキオスクによるセルフサービスの導入
  • 付近のホテルや交通機関の場所へ利用者を案内

こちらの 導入事例もあわせてご覧ください

SCALAは、従来のデジタルサイネージソリューションのその向こうへ。 SCALAの豊富な実績についてお知りになりたい場合は、エキスパートがお答えいたします。

29年間に培ったノウハウで、みなさまのビジネスに役立つアドバイスをご提供いたします。

  • 29 年の経験
  • 500 社以上のグローバル代理店
  • 100ヵ国以上で稼働
  • 500,000以上のディスプレイで稼働

SCALAでは、世界中の空港、バスや電車の駅、クルーズ船、バスなどの交通機関にデジタルソリューションを提供してまいりました。

ご質問、お問い合わせは

右のお問い合わせフォーム、もしくはinfo@scala.jpまでお気軽にお問合せください。

お問い合わせフォーム