銀行向け デジタルサイネージ

求められるのは正確なリアルタイムのデータ

常に最新の情報を提供

銀行、金融街、両替所、証券会社など、金融にかかわるあらゆる場所で、デジタルサイネージソリューションは正確で、信頼がおけて、即時性の高い内容の情報を利用者に提供し続けます。今まさに市場で世界でなにが起こっているのか、即時性が勝負の金融界でみなが必要とする最新情報を、安定したデジタルプラットフォームで間断なく提供するというのは大変重要なポイントとなります。

ブランドへの信頼度と、利用者の利便性の両方を上げます

金融業界では、それまで抱えていた問題をデジタルの導入で改善することが可能になります。– ATMの画面は、よりひとりひとりの利用者のためにパーソナライズされ、セルフサービスキオスクは効率化を高め、大型の壁面ディスプレイで経済ニュースをストリーミング放送することで利用者のニーズに応えられるようになります。 他にも楽しいコンテンツやお知らせなどを表示することで長い待ち時間でイライラしている利用者の気分を和らげたり、利用者の財政的なニーズに関連する情報を表示することで、それまで銀行に対していただいていたイメージを一新することも可能になります。 

  • インターナルデータソースや、ライブファイナンシャルデータフィードとつながったリアルタイム情報を表示
  • 取り扱いサービスのクロスセルやアップセリング、オペレーションコストの削減などにより、利益を増やします
  • コンテンツの作成、展開、アップデートを中央での一元管理することも可能ですし、各銀行支店が状況や利用者の特性に合わせてフィットするようローカライズすることも可能です
  • アイキャッチなプロモーション映像や、インタラクティブなディスプレイを使って、利用者の興味を手繰り寄せます
  • ATMの画面のコンテンツを、ひとりひとりの利用者に合わせてカスタマイズ

即座にデータの更新が可能な、見る人ひとりひとりのニーズにフィットする情報コミュニケーション

オランダのRabobankの事例をごらんください

Scalaのデジタルサイネージができること

迅速で、信頼性が高く、強固かつ安定したプラットホーム
銀行や金融を取り扱う場で一番大切なのは、正しく信頼性の高い情報であること。そしてその情報が常に最新のものであるということです。利用者はリアルタイムで何が起こっているのかという情報を必要としていらっしゃるので、表示される情報コンテンツが常に最新のものであることが重要です。 SCALAのプラットフォームは、信頼がおけて、安全で、迅速。さらにユーザーフレンドリーなシステムを提供します。

こちらの導入事例もあわせてご覧ください

デジタルサイネージのエキスパートに相談しませんか?

SCALAは、従来のデジタルサイネージソリューションのその向こうへ。 SCALAの豊富な実績についてお知りになりたい場合は、エキスパートがお答えいたします。

29年間に培ったノウハウで、みなさまのビジネスに役立つアドバイスをご提供いたします。

  • 29 年の経験
  • 500 社以上のグローバル代理店
  • 100ヵ国以上で稼働
  • 500,000以上のディスプレイで稼働

SCALAは、ATMディスプレイやビデオウォール、キオスク型タッチスクリーンなど世界中の銀行や金融施設にデジタルサイネージソリューションを提供してまいりました。

ご質問、お問い合わせは

右のお問い合わせフォーム、もしくはinfo@scala.jpまでお気軽にお問合せください。

お問い合わせフォーム