Scalaでできること

  • QRコードをディスプレイ上に配置することで、利用者は商品情報を自分のモバイルフォンで見ることができたり、カンタンなクーポンをダウンロードすることが可能になります
  • 自社のSNSをプロモートし、関連するハッシュタグにより視聴者をファンにし、積極的に参加してもらうようにしましょう
  • 定期的にアップデートされたツイッターフィードやその他のSNSをディスプレイに表示して話題を提供しましょう
  • 携帯電話やビーコン技術を使って、お客様の個人的な思考を読み、個人的な経験に応じたメッセージに調節します。顧客カードやチェックインした場所、支払い方法、クーポン利用歴、チケットなどとしてモバイルデバイスを活用しましょう
  • POSでお客様の顧客情報を分析して、メッセージを最適します